« 新築なった中津神社(鹿屋市高隈町) | トップページ | サツマイモの植え付け(笠之原台地) »

串良さくら温泉(鹿屋市串良町)

 4月1日、鹿屋市串良町の下小原(しもこばる)地区に温泉センターがオープンした。肝属地区1市4町共同の清掃工場の稼動によって発生する焼却熱を再利用したもので、地下1000メートルほどからの湧泉を加熱して0418sakuraonsen_017 いるという。

 鹿屋市新川町から、シラス台地の上を串良町下小原まで貫く「農免道路」があと2キロで串良川の平野部に降りようかという所、見渡す限りの牧草地帯のど真ん中にさくら温泉はある。

 (写真の奥の白い煙突が清掃工場、手前の2棟が温泉施設)

0418sakuraonsen_016 広い駐車場にとんがり屋根が特徴の建物だ。金曜日も午後の早い時間帯とあって、まだ入浴客は多くない。

  串良さくら温泉(串良温泉センター) 

 営業時間  午前7:00~午後10:00

 利用料金  大人  300円 (小学生 140円 以下は無料)

 休業日   毎月 第1・3月曜日 (その日が祝日の時は翌日)0418sakuraonsen_010

 泉質   ナトリウム(塩化物)炭酸水素塩温泉

 効能   神経痛・冷え性・筋肉痛・慢性婦人病・疲労回復0418sakuraonsen_008

 入館すると右手はゆったりとした広いロビーで、その奥には畳敷きの休憩室がある。

 券売機で券を買って支払い、中に向かうと鮮やかな暖簾が並んで掛かる。今日は右の棟が男湯で、和風の造りだそうだ。 そのほかの違いはサウナに「ミストサウナ」(水蒸気たっぷり)のあるなしだが、それは洋風の方にある。

0418sakuraonsen_001  窓際に広々と構える大浴槽の壁には、なるほど「さくら」の壁画が見えた。

 もう少し奮発して、壁一面にドーンとあればいいのにと思ったが、予算が間に合わなかったのか、ちょっと残念。

 それより、左のガラス越しに「肝付三山」が見えるのには感激した。0418sakuraonsen_003 どんな大壁画も実物にはかなうまい。 (写真は外の露天風呂のイスの上に乗って撮った)

 お湯はややぬるっとした感じで、確かに炭酸水素泉だろう。肌触りは至極良い。これから串良町に美人が増えていくかもしれない。

    

|

« 新築なった中津神社(鹿屋市高隈町) | トップページ | サツマイモの植え付け(笠之原台地) »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新築なった中津神社(鹿屋市高隈町) | トップページ | サツマイモの植え付け(笠之原台地) »