« 旗山神社の柴祭り(肝属郡錦江町池田)-④1月4日(その二) | トップページ | 姪の結婚式 »

ダンベル体操

五十肩はとっくに過ぎて忘れていたが、去年右肩を再発したので、百均ストアで購入した水入れダンベルを持ってラジオ体操をすることにした(ある健康増進機関ですすめられた)。

 右肩だけと思い、やってみると左肩も油切れだったようで、チクリチクリと痛む箇所がある。どっちにしても無理しないように痛みを余り感じない範囲で、そうっとやることにしている。

 一ヶ月目のころ、そのダンベルを交差したときに互いをぶつけてしまい、水漏れがするようになった。そこで水の代わりに、正月の門松を作ったときに余った砂をいれてみた。110hinode_005

これなら水漏れの心配はない。重さも1キロ強と、水の時とほとんど変わらない。

 長続きしそうである(しなければならない)。

 折りしも遅い日の出が、肝属連山を覆う厚い雲の上にあがってきた。110hinode_006

数ヵ月後には痛みもとれ 、健康が保たれるようにとお願いしておいた。

 今日から三日間、姪の結婚式に出席するため沖縄に行く。家族四人揃っての十年ぶりくらいの旅行を兼ねて、行ってきます。

|

« 旗山神社の柴祭り(肝属郡錦江町池田)-④1月4日(その二) | トップページ | 姪の結婚式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旗山神社の柴祭り(肝属郡錦江町池田)-④1月4日(その二) | トップページ | 姪の結婚式 »