« 串良平和公園(鹿屋市串良町) | トップページ | 玉泉寺の藤(鹿屋市吾平町上名) »

オオバベニガシワ(3)

今日はオオバベニガシワを最初に写した日からちょうど一ヶ月目だ。このところ葉の成長が早く、あれよあれよと言う間に少年少女くらいな感じになってしまった。412oobabenigashiwa_001

葉に葉緑素が増えてきたのだろう、紅色がどんどん抜けていく。

 3㍍ほどもあるひょろりと伸びた天辺の方の葉のほうが大きく、数も多い。そっちのほうに緑色が目立つ。太陽に近いせいか?

 太陽といえば、午前中のテレビで、今年に入ってから百何十日か太陽の黒点が観測されない――という話題を取り上げていた。ここ何年かでは最も長い<黒点消失現象>だそうだ。

 黒点の数は周期的に変わっていて、増加のピークの年にしろ減少のピークの年にしろどちらの場合も「大きな地震の発生がある」というから不気味だ。ついこの間の月曜日にイタリアで大規模な地震があって200人以上が死んでいるが、それもカウントされるのかもしれない。

 それより、日本だったら・・・・・。東海地震、南海地震、相模湾地震などいつ起きてもおかしくない大地震が目白押しだ。いつ来てもいいように気を付けておかないといけない。つい三日前、こちらでは日向灘を震源とする震度4規模の地震があり、鹿屋でも震度は3だったが、久しぶりだったせいか、かなりの揺れを感じた。

 

 庭に出たついでに、菜園、花壇などの草刈りをビーバー(草刈機)で行い、汗を流す。気温はぐんぐん上がり、午後2時に寒暖計を見たらは24度を超えていた。412oobabenigashiwa_002

15歳の老犬ビータローも、昼ごろにはハアハアと暑そうだった。412oobabenigashiwa_003

昼飯のあと庭を覗くと、ビータローは頭を日陰に入れて爆睡中。尻が暑かろうに・・・。

|

« 串良平和公園(鹿屋市串良町) | トップページ | 玉泉寺の藤(鹿屋市吾平町上名) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 串良平和公園(鹿屋市串良町) | トップページ | 玉泉寺の藤(鹿屋市吾平町上名) »