« 後期高齢者御一行さま御案内(あちこち) | トップページ | アカメガシワ »

根性コスモス

4,5日前は蕾だったのに、昨日、コスモスが花を開いた。430konjoukosumosu_005

去年の零れダネが芽を出したのだが、よくある事ながら、こんなに早く咲くのは初めてだ。

 タネを播くとすれば今ごろ播き、7月中旬前後から咲き始めるのが普通だ。

 3月の初旬から中旬にかけての高温と、4月も中旬まではかなり温度が高かったのが作用したのだろう。

 「秋桜」がコスモスの和名だが、これではずばり「春桜」になってしまう。異常気象もここまで来たかと怖れるほどだ。430konjoukosumosu_003

咲いたのは隣家との境界に近い二株だけかと思っていたら、何と、足元にも咲いていた。

 しかし、よく見て唖然とした。何という姿・・・・・。

 根元から2センチちょっとのところが無残にも90度折れ曲がり、10センチ弱右へ平行に伸びたあと、今度は首を垂直にもたげて伸び、その上に結構な大きさの花をつけている。

 いやあ、驚いた。しかも土壌は最悪に近い。シラスで造成した宅地だったので、乾燥した時に強風が吹くとシラス埃りがひどいので細かい砂利を敷き詰めたてあるのだが、その砂利の間から芽を出している。430konjoukosumosu_004

こんな姿勢のまま大輪の花を咲かせるなんて、見上げたものだ。

 世に「根性大根」「根性スイカ」など出現したが、この可憐さはないだろう。泣けるよな(最近、可憐な物にひどく弱くなっている・・・)。

 彼女(?)は、2センチほど伸びた頃に、車に踏んづけられたらしい(誰だ!)。それでもめげずに伸びた、横に。

そして早く咲かなくちゃ、と思ったのだろう、むんずと上体を起こそうとしたが、起こしきれないので、首だけをやっとこさ伸ばして花を咲かせた。

偉い!!「ど根性・クランク・コスモス」!!430konjoukosumosu_002

それにつけても、土壌はよく、日当たりもよく、何の不自由もなくスクスクと伸びまくった「オオバベニガシワ」の方は、ベニ(紅)を捨てて緑一色になろうとしている。

 名が体に現われておらんぞ「オオバベニガシワ」!

|

« 後期高齢者御一行さま御案内(あちこち) | トップページ | アカメガシワ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後期高齢者御一行さま御案内(あちこち) | トップページ | アカメガシワ »