« 宇宙飛行と新人類 | トップページ | 揖宿(いぶすき)神社の大楠 »

『大隅』第53号を発行

大隅史談会(事務局:鹿屋市池園町)では、会誌『大隅』の平成22年度版・第53号を発行した。22423oosumi53gou  投稿者11名、16篇と例年よりやや少ないが、それぞれ個性ある論稿を寄せている。

 目次は次の通り。

1  古代史の空白時代を推理する            武田悦孝

2  朝鮮半島の倭人                    松下高明

3  邪馬台国はどこ?                   松下高明

4  中世鹿屋の山城跡                   隈元信一

5  野里中島と祢寝重長について            隈元信一

6  中世からの内之浦                   江口主計

7  テコテン・テコテンダケ・テコテンドン         佐々木實然

8  大隅の水天                       中島勇三

9  地名散歩(9)                       中島勇三 

10 白銀堂物語                        閏野志郎

11 鎌倉建長寺と道隆寺跡                 福谷 平

12 明治時代の家屋普請について            竹之井 敏

13 小学校創立頃の高須の様子をたどる        上原義史

14 ドミニカ移民                       中島勇三

15 郷土資料及び其の利用方案             佐々木實然

16 高山と文化                        日高幹子

 【寄贈図書紹介】 『評伝 永田良吉』 大場 昇著

 以上の内容である。(155ページ:頒布価2000円)

 購入希望者は大隅史談会事務局宛て郵便振替で送料込み2290円を振り込むと、早速ゆうメールにてお送りします。

 〒893-0042

  鹿屋市池園町2245-5   

   大隅史談会事務局

 郵便振替 02000-2-11027

※ なお、大隅史談会のホームページ『鴨着く島おおすみ』の53号の紹介コーナーにおいて、上記のうち「古代史の井空白時代を推理する」と「邪馬台国はどこ?」を読むことができる。 ただし、無断引用・コピー(プリントアウトを含む)は禁じられている。

 

|

« 宇宙飛行と新人類 | トップページ | 揖宿(いぶすき)神社の大楠 »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙飛行と新人類 | トップページ | 揖宿(いぶすき)神社の大楠 »