« 懐かしき友たち(東京と横浜)② | トップページ | おおすみ歴史講座の開講 »

もうコスモスが・・・

ここ二日、ようやく「五月晴れ」といえる好天に恵まれている。

 いつものように6時半の体操をし、ビータローに餌をやり、このところめっきり「老い食い感」を漂わせながら食する後ろ姿を眺めていた。22513kosumosu_001

 と、朝日に当たって輝く所、人目を覚ますような紅色が視界に入った。つい昨日までは気がつかなかったのだが、昨日・今日の好天で一気につぼみを開いたのだろう。

 何と、コスモスではないか。それもかなりの濃色である。22513kosumosu_004_2 驚いた。初夏のこの時期に咲くなんて見たことがない。庭の一番低い「排水溜まり」の中に咲いているのだ。その隣には背丈の低いピンク色のも咲いていた。22513kosumosu_003 まるで「ミニコスモス」。22513kosumosu_002  だが、小さいながらも、コスモス特有の花びらの先の切れ込みがしっかりと入っている。去年のこぼれダネに違いない。

 逆に、例年なら、この時期に第一花が見事に咲き揃うたくさんの「サフランもどき」だが、やっと二株が咲いているのを見つけた。22513kosumosu_005  「五月晴れ」といっても例年とは違って空の青さがないうえ、気温も低目だ。

 コスモスは早くも秋の気配を感じ取っているのかもしれない。冷害が心配になってくる。そういえばここ2~3週間、カライモ(さつまいも)の植え付けが急ピッチで行われているが、植え付け後の成長がいまひとつ鈍いのが気になる。

 平成5年の冷夏・多雨・台風の当たり年、のようにならなければよいが・・・。

|

« 懐かしき友たち(東京と横浜)② | トップページ | おおすみ歴史講座の開講 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懐かしき友たち(東京と横浜)② | トップページ | おおすみ歴史講座の開講 »