« 山田の稲刈り(鹿屋市大姶良町) | トップページ | 越夏カモ?(鹿屋市王子町) »

寒冷前線の通過(鹿屋市池園町)

 昨日の天気予報では、午前9時頃から雨模様で、午後からは本格的に降り出す――とのことであったが、8時は全くの快晴、9時になっても雨雲らしきものは空には見えなかった。

 それで、庭の菜園を畝立てし、大根やチンゲンサイなどの種をまいたのだが、かなり蒸し暑く、汗でびっしょりになったティーシャツを脱いで、物干しに掛け、一休みしていた。

 ところが、そうこうする内に11時少し過ぎ、西の空がやや黒ずんできたと思っていると、ゴロゴロと雷が遠くで鳴り始めた。15分もするとすぐ近くまでやってきたので慌てて家に入った。221003zensennotuuka_001

 まだ雨も降らないのに、雷が西方のさほど遠くない所に二度炸裂し、11時40分ごろついに大粒の雨が降り出した。221003zensennotuuka_004  強い西の風に乗って雨はいっとき嵐のように降りすさんだ。221003zensennotuuka_005  雨が強くなる前、家に入る時に玄関口の寒暖計を見たら29℃あったものが、吹きすさぶ豪雨が通り過ぎたあと、時間にしてわずか20分後に見ると24℃。何と5度も下がっていた。

 寒冷前線の威力はすさまじい。おかげで、近隣の小学校で行われていた秋季大運動会は午前中で中止になったようだ。我が家の真裏の小学校4年生を筆頭に4人の男の子ばかりの家族が、1時半頃には戻って来ていたのでそれと分かる。

 家族そろっての楽しい昼食は摂れたのだろうが、プログラムの最後のほうにあるクラス対抗リレーなんか、できなかったのじゃないかと危ぶむ。可愛そうに・・・。

|

« 山田の稲刈り(鹿屋市大姶良町) | トップページ | 越夏カモ?(鹿屋市王子町) »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山田の稲刈り(鹿屋市大姶良町) | トップページ | 越夏カモ?(鹿屋市王子町) »