« 新燃岳の噴火(霧島連峰) | トップページ | 霧島新燃岳噴火小史 »

ばららちゃんロボットの「里帰り」

 全国高専ロボットコンテストで見事優勝を飾った鹿児島高専の二足歩行ロボット「ばららちゃん」が、かのやばら園にやって来た。23_004  手前が真ん中のロボットのキャラクターモデルになった「ばららちゃん」。向こうは「ばららくん」だろうか。とにかくキャラクターを借りた恩返しの実演。23_001  高専生がリモコンでばららちゃんロボットをスタートさせる。その速いこと。23_002  ばら園の研修室の15メートルを5秒くらいで走って行った。23_003  帰りは人を乗せた人力車を牽引して走った。23_0052010年度全国工業高等専門学校ロボットコンテスト大会優勝を記念してバラの植樹が行われていた。バラの銘柄は「プリンセスかのや」だ。 23_006  ついでに園内を歩いてみた。連日、最高気温が10度を下回る寒さの中、ほとんど花を着けていないか、茶色く変色している中で、見事な花を咲かせているのもちらほら。23_007  これなんか、ゴージャスだ。23_008  真夏と今が一番咲いていない季節だろう。それでもけなげに花は咲く。宝探しのようだ。

 ――もう少ししたら「強剪定」と言って、根元から30センチくらい残してばっさり刈ってしまうんです。

 とは、係員の弁。根の周りの土を掘り返し、堆肥を入れるそうだ。

|

« 新燃岳の噴火(霧島連峰) | トップページ | 霧島新燃岳噴火小史 »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新燃岳の噴火(霧島連峰) | トップページ | 霧島新燃岳噴火小史 »