« 甫余志岳に登る(肝属郡肝付町) | トップページ | かのやばら園2011(鹿屋市浜田町) »

栴檀の木(鹿屋市吾平町)

 このところ花を咲かせる木はごく少なくなっているが、そんな中で栴檀がどこも満開だ。23511sendan_003  吾平町のとある保育園の門の前に立派な栴檀の木が見ごろを迎えていた。23511sendan_002  花自体は小さくて目立たないが、無数にあればそれなりに賑々しい。

 この保育園はじめ、他の幼稚園や小学校など必ず一本や二本は植えられている。「栴檀は双葉より芳し」の成句にあやかって、子供たちがすくすくと育つよう気持が込められているのだろう。

 無数に着いた可憐な花は、学び舎に集う多くの子供たちを表わしているのかもしれない。

 しかし根っ子の方を見て驚いた。23511sendan_001  何という無骨さだろうか、痛ましいくらいだ。

 でも、大地をがっしりと掴んで離さない迫力はたいしたもの。これも子供たちに学ばせたい。がんばれ、子供たち!がんばれ、未来へ!

|

« 甫余志岳に登る(肝属郡肝付町) | トップページ | かのやばら園2011(鹿屋市浜田町) »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甫余志岳に登る(肝属郡肝付町) | トップページ | かのやばら園2011(鹿屋市浜田町) »