« 「大浜電信局」跡(南大隅町大浜) | トップページ | 珍妙な政党名 »

気晴らしは「木登り」

 7月8日(日)は久しぶりによく晴れ、梅雨の最後の中休みという感じだった。

 庭に出て、雨のためやり残した菜園の手入れ。ナスの支柱立てと草取りに若干汗を流す。

 終わって昼食を摂ったあと庭を眺めると、モモが木に登っていた。モモのお気に入りは合歓の木で、去年、倉庫の屋根の上を覆う太い枝が伸びたので、それを伝って行った。Cimg3693 やがて屋根の上に降り、しばらく向うを眺めたり、あごの下を掻いたりしていた。トタン屋根なので太陽の熱を吸収して熱かろうにと思うのだが、合歓の葉が日差しを和らげてくれているようだ。Cimg3692 雨続きで外に出られなかった日が多かったので、恰好の気晴らしになったろう。

 

 下を見ると、ウメは暑さのためかグロッキーのようだ。Cimg3691 ・・・というわけでもなく、夏の真昼はいつもこんな格好で寝ているのが普通なのだ。

 ウメの体が小屋の左壁の下の部分に食い込んで見えるが、その部分、実はウメがかじってしまったもので、文字通り「何食わぬ顔」でいるのが笑わせる。

 眺めているうちに、ウッドデッキのテラスに「まあくん」(仮称)が現れた。Cimg3689 この猫、ここ2ヶ月くらい我が家の周りに出没し、朝、ウメの散歩の頃は、いつもこのテラスにちょこんと座って、散歩から帰ってウメに餌をやるときになると、ニャー、ニャーと餌をねだる。Cimg3690 仕方なくちょっと餌をやり始めたのがいけなかった。それ以来、ウメとモモに餌を与える朝と夕方にはおすそ分けを・・・。どこのネコかも、オスなのかメスなのかもわからないが、とりあえず「まあくん」。











|

« 「大浜電信局」跡(南大隅町大浜) | トップページ | 珍妙な政党名 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「大浜電信局」跡(南大隅町大浜) | トップページ | 珍妙な政党名 »