« 王子町の銭太鼓(鹿屋市新川町) | トップページ | 11党首の会見 »

ついに氷点下!(鹿屋市池園町)

 昨夜の天気予報では最低気温が2℃ということだったが、我が家のある所では今朝ついに氷点下を記録した。

 ウメの散歩の時刻ではまだ薄暗くて霜の状態がよくは分からなかったが、帰って来てウメに餌をやり、自分も居間で温かいものを飲んで再び庭に出てみると、まず車のフロントガラスの凍り方が半端ではなかった。Cimg4473 本格的な霜と言えるだろう。

 ウメの水いれの水にはうっすらと氷が張っていた。Cimg4472 初氷だ。庭の畑の高菜の葉にもかなり霜が降りている。Cimg4471 四周の畑も真っ白だ。Cimg4468 片付けるのを忘れたのか、畝一列分の黒いマルチ用ビニールも白くなっている。Cimg4469 畑に一本だけぽつんと残された木が、寒そうだ。Cimg4476 東の肝属山地から日が昇りはじめた。ちょうど黒尊岳と甫余志岳の間のくぼんだ稜線の間からお日様が顔を出した。7時11分であった。

 この時、我が家の玄関口の寒暖計では2℃。例によって3℃を差し引くとマイナス1℃。とうとう氷点下を記録した。11月としては何年かぶりの寒さだ。

 これで霜が降りた回数は4回目になる。

 1回目・・・11月1日(ごく軽い霜。気温は2.9℃)

 2回目・・・11月16日(ほぼ普通の霜。気温は1.9℃)

 3回目・・・11月25日(1回目と同じくらいの軽い霜。3℃)

 4回目・・・今日11月28日(本格的な霜。―1℃)

 11月に4回の霜というのは記憶にない。今年は寒い冬になるのだろうか。
















|

« 王子町の銭太鼓(鹿屋市新川町) | トップページ | 11党首の会見 »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王子町の銭太鼓(鹿屋市新川町) | トップページ | 11党首の会見 »