« 近ごろ大流行りの物(鹿屋市田淵町・下堀町ほか) | トップページ | 春浅くして雪深し »

岩ツツジ(鹿屋市萩塚町)

 このところ春先特有の「三寒四温」が続く。

 寒さに堪えて咲いていた梅花がいつの間にか散ると、次に待たれるのが桜だが、まだ一月半も先の話だ。

 その間に咲く樹花でもっとも美しいのが岩ツツジだろう。ミツバツツジとも言うが、蓮華色の花が葉に先立って燃え立つように(というより、萌え立つように)咲き誇る。Cimg8096 多くは庭園樹として植えられているので、道路際の塀越しで よく見られる。 Cimg8093 ここのは塀からはみ出して いるので近寄って見ると 、ミツバチが何匹か飛び回っていた。Cimg8094 この向かいの家のはよくできた和風庭園の中に、ひときわ華やぎを副えている。Cimg8095 ズームアップしてみたが 、ことさら剪定はしていないようだ。岩ツツジの野趣に任せるのだろう。そういえばどこの庭の岩ツツジも剪定バサミを入れていない。もともと園芸品種ではなく自然のものだからだろうか。

 同じ道路沿いの人家に白モクレンが咲いていた。Cimg8092 こっちはもう盛りを過ぎ、ときおり大きな白い花びらがひらひらと舞っていた。 Cimg8091 家並みを過ぎたところの畑には菜の花が。

 菜種油を採るための花ではなく、景観植物として種を蒔いたのかもしれない。もしくは、土に鋤き込んでカライモ(さつまいも)用に肥料の代用としてか。「どっちも!」だろう。

|

« 近ごろ大流行りの物(鹿屋市田淵町・下堀町ほか) | トップページ | 春浅くして雪深し »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近ごろ大流行りの物(鹿屋市田淵町・下堀町ほか) | トップページ | 春浅くして雪深し »