« ウメの散歩にモモが! | トップページ | からいも畑とブルーインパルス »

揖宿郷・山川郷歴史散歩

 毎月第3日曜の午後に催している「おおすみ歴史講座」の受講生メンバーとは、一年に二回のペースで、学習した地域の歴史散歩に出かけるが、今回は初めての1泊2日の日程で指宿・山川方面に行った。

 出発は4月19日土曜日の昼。今回の参加者は9名であった。

 垂水フェリー発が13:00。鴨池港から産業道路を南下して、指宿へ向かう。見どころは10数ヶ所だが、その時の詳細はホームページに記録するので、ブログではコースのみを記しておくことにする。

<1日目>

 鴨池港―清泉寺跡(谷山七ツ島)―喜入肝付氏領主館跡(喜入小学校)―海運王・浜崎太平次関連遺跡(指宿市潟口~湊)―(一日目終了=宿泊)

<2日目>

 山川港界隈(津口番所跡―熊野神社―薬園跡(旧山川小跡)―地頭仮屋跡の山川石製塀―河野覚兵衛一族墓塔群―旧正龍寺墓地墓塔群―海運山正龍寺―道の駅)―浜児ヶ水―徳光(前田利右衛門の墓)―枚聞神社―大山(大山巌元帥銅像)―成川遺跡―橋牟礼遺跡―今和泉島津家墓塔群―道の駅を経由して鴨池港へ

 垂水港着が17:20。北田池駐車場着17:50。ここで解散。

 最初に行った谷山の清泉寺跡と最後の指宿市今和泉にある今和泉島津家墓地でのスナップ写真のみここに掲載する。Cimg8435 後ろの岩の下から、清泉がこんこんと湧き出ている。「清泉寺」の寺名の由緒がここにある。 この寺で垂水新城島津家の初代・大和守久章が誅殺され、その巨大な五輪塔墓がある。Cimg8471 最後に訪れた今和泉島津家の墓塔群。写真の墓は初代・忠郷(たださと)のもの。

 どちらも江戸期になって新立された一門家だが、著しく明暗を分けている。内容の詳細はホームページに譲るのでそちらを覗いて欲しい(近日中にアップします)。

|

« ウメの散歩にモモが! | トップページ | からいも畑とブルーインパルス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウメの散歩にモモが! | トップページ | からいも畑とブルーインパルス »