« アジア・アフリカ会議 | トップページ | チリで火山が大噴火 »

かのやばら祭り2015春

 恒例のかのやばら園での春のばら祭りが4月25日(土)から始まるが、2日前に咲き具合を見に行った。Cimg3061 オープンを明後日に控え、すでに歓迎門がセットされている。Cimg3098 入園口の広場には売り物のバラの鉢物が置かれているが、どれも鮮やかに満開の状態。Cimg3094 園内の様子。小ぶりのバラは結構咲いているが、大輪物はまだ1分咲き程度である。Cimg3065 鹿屋で創出された「プリンセスかのや」。今年は本数が少なく、まばらに咲いている。Cimg3069 バラは何と言っても花色の種類の豊富さだ。Cimg3081 味わい深いローズ色。Cimg3073 目の覚めるような赤。Cimg3082 今日見た中で最大の大きさ。手のひらで測ったら直径が16センチはあった。Cimg3084 今日見た中で最も気品を感じたバラ。純白の中にほんの少しピンク色を含んでいる。Cimg3091_2 愛らしい少女を想わせるものも―Cimg3088 本物のプリンセスの名を冠した種類を集めた一角では、プリンセス・オブ・ブリテンすなわち故ダイアナ妃を冠したバラだけが、たった1輪咲いていた。


 【 かのやばら祭り2015春 】 入園案内

 期  間  4月25日(土)~5月31日(日)

 開園時間  9:00~18:00

 入園料   一般 620円  小中高生 110円

(年間パスポート 一般 1860円 小中高 310円)

 ※期間中は各種イベントあり

 ※バラの開花状況で入園料の割引あり

 以上、詳しくはホームページ→ http://www.baranomachi.jp/




















|

« アジア・アフリカ会議 | トップページ | チリで火山が大噴火 »

おおすみ祭礼と行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アジア・アフリカ会議 | トップページ | チリで火山が大噴火 »