« 玉泉寺公園の桜(鹿屋市吾平町) | トップページ | 吾平山陵の桜(鹿屋市吾平町) »

大丈夫か、桜島!

 昼のNHKニュース(ローカル)で、久しぶりに桜島島内で地震が発生したとあった。Cimg2686 規模は震度1(マグニチュード2、6 震源は地下10キロ)と心配することの全くない地震だが、桜島の下で起きたという点で注意しなければならない。Cimg2689 平成24年以来というから3年ぶりである。3年前の頃は桜島火口からの爆発的噴火の回数は年間800~900回と多かったが、その後は急激に回数を減らしている。Cimg2690 鹿児島ではおなじみになった京大の井口教授は、昭和50年代と平成15年頃にも同じ場所で群発地震が起き、そのあと噴火活動が盛んになった―という。すぐに100年前の大噴火が起こることはないが、十分に注意しなくてはならない―とも言うが、今回の場合はすでに26・27日と過去の記録を塗り替えるほど活発に爆発が起きている。

 さっき10時のローカルニュースでは、この3月は177回もの爆発的噴火を観測したそうで、これも記録的な回数だろう。一日平均にすると6回、一年間続いたとすると2190回と、桁違いの回数がはじき出されるのだ。

 何も予言めいたことを云うわけではないが、近いうちに熔岩流を伴うような大規模な噴火が起こってもおかしくはない。

Cimg2693 閑話休題、桜二題。

 昼食後に所用で行った星塚敬愛園内の「芝桜」と向こうに満開の桜。Cimg2694 道路沿いの花壇に咲いた芝桜は目も鮮やか。

 花壇の幅2m弱、長さ20mは下らないだろう。ここまでするのにどれだけの時間がかかったか、お見事というしかない。











|

« 玉泉寺公園の桜(鹿屋市吾平町) | トップページ | 吾平山陵の桜(鹿屋市吾平町) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉泉寺公園の桜(鹿屋市吾平町) | トップページ | 吾平山陵の桜(鹿屋市吾平町) »