« 英国のEU離脱 | トップページ | 連続豪雨 »

梅雨の晴れ間の田園

 早朝から陽光が射す梅雨の晴れ間、近場の田園地帯を回ってみる。Cimg1129_2 カライモ(さつまいも)畑。

 ここはまだ2,3日前に苗を植え付けたばかり。Cimg1127 ここは植え付け後、10日以上は経過しているだろう。そろそろツルが伸び始めている。Cimg1126 ここは4月中に植え付けたようだ。ビニールマルチをしなければ(昔だったら)、ツルが伸びて地面に根を生やしてしまうのを防ぐ「ツル返し(鶴の恩返しと洒落ることもある)」をする時期だが、今はその必要性から解放され栽培の労力が軽減された。(・・・ここまでは池園町で)Cimg1116_2 田んぼの様子を見ようと南町まで下ってみた。写真は南小学校とそのすぐ横の田んぼ。

 ここはつい昨日あたりに田植えをしたようだ。普通作でも遅い方である。Cimg1113 小学校の向かい側に流れ下る小川の土手にはアジサイが咲き、その向こうの田は田植え後、2週間ほどは経っているだろう。新緑のように美しい。Cimg1122 南小学校のところから300メートルほど下ってくると、面白い光景があった。植えられて間もない普通作の田と早期米の田とが隣り合っているのだ。Cimg1120 4月中に植えられた方はもう穂が出ており、花も咲いている。稲は自家受粉だから即日に受精してコメになり始める。40日後には穂が垂れて黄金色に色付く。Cimg1121 隣の田の普通作米はまだ分げつも始まっていないから、2週間程度か。これでも植え付けた時からすれば3倍以上に伸び広がっている。日を浴びてすくすく育て!Cimg1123 帰り道の県道脇にオレンジ色の一叢が・・・。Cimg1124 コオニユリだ。そっくり返った花弁が印象的である。よくクロアゲハが蜜を吸いに来るのだが・・・。


































|

« 英国のEU離脱 | トップページ | 連続豪雨 »

おおすみウォッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英国のEU離脱 | トップページ | 連続豪雨 »